So-net無料ブログ作成

後日談 [日記]


日本に帰ってきてから、1ヶ月とちょっとが過ぎました。
引越と、新しい仕事に慣れる事とで精一杯の何十日間かでしたが、
少し落ち着けるくらいにはなりました。

さて、私の留学生活は、今年度3月をもって終了しました。

留学時代のことをふと思い出すと、結ばれたけれど終わってしまった恋のような、切ない気持ちになります。
しかし、今はまだ、しみじみ感傷にひたるほどの時間は私にはないので、その楽しみは、もう少し年をとった時に取っておくことにしましょう。

一昔前の先人たちは、「欧米に追いつけ追い越せ」で、こぞって海外留学をして、技術を身に付け、そして日本に持って帰って来ました。
しかし、(少なくとも実質的には)技術が欧米並になった今でも、多くの人が、海外へと活躍の場を求めて留学します。
では、その意義とは何なのか?
私は、海外に出ることにより、自分の仕事のフィールドを含めた、世の中の多様性を理解する事が出来るようになることが、最も大きな果実なのではないかと思います。
一言で言うと、まさに「視野が広がる」ということ。
このことは、日本と言う一国の中だけで生活をしていたら、決して生涯得る事の出来なかったことであろうと思います。

約1ヶ月半ぶりの更新ですが、今回を持ちまして、このブログは終了とさせていただこうと思います。
最終的に、5万弱の総アクセス数がありました。
約2年間の長きに渡りお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。そして、たまたま立ち寄ってくださった方々にも、ともどもに、御多幸がありますように。

FIN


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます